トップページ 日本文化を世界へ ローマ字会について 活動紹介 お問い合わせ

海外で日本文化を広めませんか?

教師育成プログラム(Teacher Education Program)で
アメリカの現地の生徒たちに日本語や、日本文化を
教えてみませんか?

Teacher Education Program (TEP)とは?

テーマは「教え、学ぶ」 必要なのは情熱と信念
Teacher Education Programとは、教員補助として研修を受ける
プログラムです。 全米フリースクール協会加盟校は、オルタナティブ
スクール(新方式学校)と呼ばれ、今までの学校とは違った、独自の、
新しい教育理念を実践している学校です。
受け身になって学ぶのではなく、現地の学校で、
直に生徒と接し、生の英語と文化にふれあい、
試行錯誤し、自らが成長しながら教えていく事が
求められます。日本にはない、枠にとらわれない
自由な発想を持った独特な学校で、自分の可能性を
生かすチャンスを与えてくれます。
自分の持っている知識・技術を教え、同時に学ぶ事、それがこのTEPの
テーマです。TEPで
最も必要とされるのは、
「教え、学ぶ」事を実践できる情熱と信念です。
大学の
ESLや語学学校の様に英語を特別に学べる
コースがあるわけでも、日本人カウンセラーが
現地でサポートを行ってくれるわけでも
ありません。代わりに、自分自身が挑戦し、
自分の考えを実践できる本物の教育現場が
あります。求められているのは、学んでくれる学生
ではなく、一緒に現場に立てるスタッフなのです。

このプログラムで、日本の文化を海外のひとたちにより知ってもらい
さらに教えてみましょう。

文化教室の方
や、日本独特の文化をお持ちの方
資格はなくても何か広めたいと意欲のある方
是非お電話ください。

この企画は、NPO法人京都ローマ字会・NPO法人オーシャン・ウェイブの共同企画です。

※くわしくは事務局まで

       
       

[トップページ][日本文化を世界へ][ローマ字会について][活動紹介][お問い合わせ]

Copyright (C) 2006 NPO法人 京都ローマ字会 All Rights Reserved.